【セリア】100円ショップで買ったおもちゃを組み合わせた新しい遊び方を提案。

100きん

1.イライラおまめつかみゲームと、ハラハラドキドキ スリルタワーゲーム。

100円ショップセリアで見かけた、おもちゃ

アラサーの筆者が、自宅で、独りで、真剣に遊んでみたら、大の大人でも結構いい感じの楽しい時間潰しになった、という報告をします。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ おまめつまみゲーム スリルタワーゲーム

買ってきたのは、この2つ。108円のおもちゃを2つ、216円です。

東大阪市でおもちゃや文具等の問屋、成近屋さんからセリアが卸してきた、

イライラ おまめつかみゲーム ”と、

ハラハラドキドキ スリルタワーゲーム ”。

精神的な負荷がかかることを売りにしたゲームのおもちゃです。

2.おまめつかみゲームの箸は、ご飯食べるときでも使える。

まずは、イライラ おまめつかみゲーム

ポリスチレンでできた豆を、ポリプロピレン製の箸でつまんでお皿に載せていくうちにフラストレーションが溜まっていく、という遊びを提供してくれるそうです。

成近屋さんが提案してくれている遊び方は、2つ。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ おまめつまみゲーム

先に自分の箸と同じ色の豆を全てお皿に載せたほうが勝ち、という色分けゲームと、
全ての豆をお皿に移動させるのに要した時間を測る、タイムアタック

必然的に色分けゲームは不可能です。独りですから。。大の大人が独りでするんだから、勝ち負けは決められません。

勝ち負けを決められるということは、目の前に誰かがいてくれるということです。

なので迷わず、というか迷うことすらできない独りきりの僕は後者を選択しました。

まず、プラモデルのパーツのように、磔にされた豆を取り外していきます。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ おまめつまみゲーム

緑の豆、黄色い豆、それぞれ6個ずつ。計12個です。

豆の形は3種類。e-maのど飴みたいな形のヤツと、のどにヴィックスでお馴染みののど飴、VICSみたいなヤツと、腎臓みたいな形のヤツ。

おまめつまみゲーム cigagraphy シガグラフィー 腎臓

徹底解説!Zen Fone 3 Laserはスマホなのに一眼レフみたいな写真が撮れる。

の記事で取り上げた、

ASUSの“ ZenFone 3 Laser ”のストップウォッチ機能を使って、タイムを測ります。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ おまめつまみゲーム ZenFone3Laser GIF

結果。ほんの小さくつまみ損ねることが数回ありましたが、ほとんどつつがなくお皿に移動でき、かかった時間は、35秒97でした。

これが早いのか遅いのか。とりあえず、つつながなくできました。

そして、このゲームの肝である、イライラ度合いなのですが、、つつながく遂行できたので、至って平常心でした。

ということで、こちらの、イライラ おまめつかみゲームの評価を星で表してみました。

おもしろ度 ★★★☆☆

難易度   ★☆☆☆☆

イライラ度 ★☆☆☆☆

代用品度  ★★★★☆

コスパ   ★★★☆☆

代用品度、というのは、家に友達が大勢遊びに来て、みんなで食事することになって、でも人数分の箸が無い! となったとき、おまめつかみゲームのお箸が使える!のことを想定、考慮したものです。

白米 鯖 塩焼き おまめつまみゲーム 餃子 食事 箸 シガグラフィー cigagraphy

3.スリルタワーゲームの人形を使えば、SNSに投稿する用のオシャレな写真が撮れる。

続いては、ハラハラドキドキ スリルタワーゲームです。

リモコンのdボタンのような色彩の組み立て式の塔。豆とは違って既にバラバラになっている、ヒトシ君人形みたいなヤツ16体(青赤緑黄、各4体)。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム 人形

そしてサイコロです。ちなみにこのサイコロ。成近屋さん提案のルールに則り、1と、4の出目が赤いのです。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム サイコロ

2、3、5、6の青い出目はそれぞれ、何色の段に人形を載せるようにと 指示する系の出目。いわばツイスターゲームのルーレットみたいな方式ですね。

一方、1は一回休み、4は相手に人形を一体押しつけることができる、というペナルティー系の出目。

1だけじゃなく、4も赤いサイコロ。世界中を見回しても案外貴重なパターンのサイコロではないでしょうか。

倒壊寸前の塔。そしてその塔に置く人形。押しつけられるルール。もちろん、先に全部置いたほうが勝ち。もしくは、塔を倒したほうの負け。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム

そうです。やはり、2人以上で遊ぶことを推奨しているゲームです。。独りです。。

ですが、スリルタワーゲームの箱に赤い文字で強調されている、「ルールは一例です。色々アレンジしてみましょう!」という言葉に背中を押された僕は、ルールを大幅にアレンジし、

独りで、とりあえず粛々と全ての人形を載せていってみようというルールで、楽しんでいきます。。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム ZenFone3Laser GIF

最後の一つを置こうとして倒壊。。

それでは、ハラハラドキドキ スリルタワーゲームの評価

おもしろ度     ★★★★☆

難易度       ★★★★☆

ハラハラドキドキ度 ★★★★★

代用品度      ★★★★☆

コスパ       ★★★★★

まず難易度ですが、塔を組み立てる際パーツを浅く繋げるか、ギュッギュと深く繋げるかで塔の安定性が結構変わってきます

代用品度ですが、このヒトシ君人形を用いて、こういうファンシーな写真を撮りSNSにアップすれば、女子ユーザーからいいね! を多くもらえそうなので、星4つにしました。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム スターバックス スタバ 人形

ハラハラドキドキ度ですが、独りで遊ばざるを得ない、100円ショップで買ってきたおもちゃで一緒で遊んでくれる友達をLINE一本で呼び出せない僕自身の現状と未来にハラハラドキドキしたので、星5つです。

4.おまめつかみゲームの箸で人形をつまんで、スリルタワーに載せてみた。

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム

今回紹介するおもちゃは、この2つですが、箱の赤い字が僕を導いてくれたように、「色々アレンジ」をもっとやってみたいと思います。

おまめつかみゲームの箸で、ヒトシ君人形をつまみ、スリルタワーに載せていくとどうなるのか。

結果。豆と同じポリスチレン製でありながら、ほとんど球状の豆とは異なり形状がいびつなヒトシ君人形を箸でつまむのは簡単ですが、置くときが難しい

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム ZenFone3Laser GIF おまめつまみゲーム

さらに、無事に置けて安心と思ったら、箸が塔の骨組みの間にひっかかり、そこでヒトシ君人形が落下という結末。。

スリルタワーゲーム × おまめつかみゲームのの評価

おもしろ度          ★★★☆☆

難易度            ★★★★★★★

手が疲れる度         ★★★★★★

動画の上部でコードが目障り度 ★★★★★

コスパ            ★★★☆☆

この組み合わせに関しては、難しさをやたらと感じました

5.【これは面白い!】今度は、おまめつかみゲームの箸で豆をつまんで、スリルタワーに載せてみた。

次は、おまめつかみゲームの豆をスリルタワーに載せてみました

先ほど、正統な方法で豆をつまんだ時のつつがなさは、どこへやら

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム ZenFone3Laser GIF おまめつまみゲーム

そしてまた、あとひとつを載せればというところで、、

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム ZenFone3Laser GIF おまめつまみゲーム

スリルタワーゲーム × おまめつかみゲームの箸+豆の評価

おもしろ度             ★★★★★★

難易度               ★★★★★★★★

イライラ度             ★★★★☆

コミカルな動画ができた自負と撮れ高 ★★★★★

コスパ               ★★★★★★

難しかったですが、こちらの組み合わせは面白く感じられました

100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム ZenFone3Laser GIF おまめつまみゲーム

そしてなんといっても、このような動画も作成できたことで、撮れ高とコスパが良しです!

6.結論&動画をGIF形式にできるアプリ、ImgPlayと、撮影した動画の一部分のスピードを変えられるアプリ、Action Directorについて。

ということで、今回の報告全体を通しての結論。

216円を握りしめてセリアにお越しの際は、是非この、

イライラ おまめつまみゲームと、ハラハラドキドキ スリルタワーゲームを購入し、
こちらの組み合わせで遊んでみてください。

ゲームの箱が謳っていた、イライラ、ハラハラドキドキゲーム自体で体感することはなく案外楽しい気分になれるものの、
孤独というものに精神的な負荷をかけることができました

ちなみに、今回の記事に載せたGIF動画は、以前、

iPhoneで写真や動画をGIF化するアプリ「ImgPlay」の使い方。

の記事でご紹介した、App Storeのみで配信されている、ImgPlay

ImgPlay  Actiondirector アプリ

さらに、Google Playのみの配信ではありですが、“ Action Director ”というアプリも使用しましてね。
動画をGIFに変換はできませんが、動画の一部分のスピードを変えられるのが特徴です。

ActionDirector  100円ショップ cigagraphy シガグラフィー セリア Seria おもちゃ ハラハラドキドキスリルタワーゲーム ZenFone3Laser スリルタワーゲーム

このAction Directorも、気が向いたら詳しい使い方をこのブログに記していきたいと思います。気が向いたらね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)