ZenFoneの7.0アプデ通知を消す!NoRootファイアウォールで。

cigagraphy シガグラフィー ASUS Zenfone3 Norootファイアウォール

目次


1.ZenFone3のAndroid7.X.Xへのアップグレードを勧める通知を止めたい時にとる方法。

2.スマホ内で設定。【FOTAService】のデータを消す

3.スマホ内で設定。Android7.X.Xのアップグレードをダウンロードした後、【FOTAService】と【DMClient】のデータを消す

4.NoRootファイアウォールを使ってアップグレードを担うアプリの通信を拒否することで、通知を消そう

【必須】ⅰ.今使っているアプリ・インストールしたアプリの通信を許可しよう

【必須】ⅱ. 「ホーム」から「再起動時にアプリを自動で立ち上げる」にチェックを入れよう。

(追記あり)【必須】ⅲ.電源を切るとき、または再起動時は、Wi-Fi接続をOFFにする。
ONにしたまま再起動しちゃっても、起動直後にOFFすれば、間に合う。


5.NoRootファイアウォールの通知も消しても良い理由。

6.まとめ

追記.2017年8月4日現在、当ブログの筆者の僕のZenFone3Laserには、
通信を拒否、しなくても、通知が来ない。

 

1.ZenFone3のAndroid7.X.Xへのアップグレードを勧める通知を止めたい時にとる方法。

 

以前、“ 徹底解説! ZenFone 3 Laserはスマホなのに一眼レフみたいな写真が撮れる ”でご紹介した、

ASUSのスマホ、“ ZenFone 3 Laser ” をはじめとする、

ZenFone3シリーズ

 

ZenFone3をお使いの皆さん。最近、

Android7.X.Xへのアップグレードを勧める通知が頻繁に来ている方、いらっしゃいますでしょうか。

そしてその通知を「ウゼェな」とお感じの方、いらっしゃいますでしょうか。

ASUS zenfone3laser Android7.0 アップグデード アップデート 通知

その通知を止めたいとお思いの方、いらっしゃいますでしょうか。

 

今回は、そのOSのアップグレード通知を止める方法。

取り分け、もしZenFone3内の設定機能をイジっても止められない場合は、

Playストアから無料でダウンロードできる

ASUS zenfone3 Norootファイアウォール

NoRootファイアウォールを使って通知を止める方法

これらをご紹介していきたいと思います。

 

ちなみに当ブログの筆者の僕が使用している、ZenFone 3 Laserでは、
スマホ内での設定だけでは通知は止まらず、NoRootファイアウォールを使うことにしました

今回は、そんな僕のZenFone3Laserで頻発した通知を消すまでのプロセスを基に書きます。

 

ZenFone3シリーズの中でも機種によって、これをするだけで止まる、ここまでしても止まらないのでアプリをダウンロードしなければならない、という違いがあるかもしれませんが、

結論から申しますと、Android7.X.Xへのアップグレードを勧める通知は、相当に執拗です

 

NoRootファイアウォールは強力ですが、スマホの立ち上げ時あるいは再起動時に、このアプリは弱いんです

 

そこを皆さんが上手くカバーしなければ、通知はその隙をついてきますので、
【必須】のⅲを特に注意しながら、通知を止めて、快適なZenFone3ライフを過ごして頂ければと思います。

 

2.スマホ内で設定。【FOTAService】のデータを消す。

 

まず、OSのアップグレード通知を止める方法として、スマホの設定機能の中でできること

 

① アップグレードを通知しているプログラム役を担うアプリのデータを消す。

 

僕が使用しているZenFone3Laserに、先ほど載せた表示が、スマホを操作するたびに画面いっぱいをしょっちゅう遮っていました。

この表示を消すために、【設定】から【アプリ】に入ります。

 

ASUS Zenfone3laser

 

右上の【︙】を押し、【システムを表示】を押します。

すると、普段使っているアプリの他に、プログラム的な裏方的な、見慣れないアプリも表示されます。

ASUS Zenfone3laser

【FOTAService】というものを選び、【ストレージ】を押して、【データをクリア】します。

すると、画面いっぱいの表示とともに、画面左上に表れた、「(↓)」みたいな通知のマークも消えます。

通知の表示は一旦消えました。今後これが出てくる気配がありそうか。それを確かめるために、スマホを再起動してみてください。

 

再起動して、そのままいつも通り使い続け、それでも出てこなければ、通知を止められた、と言えると思います。

 

3.Android7.X.Xのアップグレードをダウンロードして【FOTAService】と【DMClient】のデータを消す。

 

②通知に従って、ダウンロードはするが、インストールはしない。

 

ASUS Zenfone3laser

ZenFone3Laserの場合、こういうのも表示されるようになるので、【詳細確認】を押してください。

ASUS Zenfone3laser

 

OSのアップグレードをスマホが勝手に行わず、勧める通知を出してくるだけの場合
アップグレードを手動で行う設定になっていると思います。

 

ここで【OK】を押して、【はい】か【後で】の選択肢で、
【はい】を選び、アップグレード用のデータをダウンロードします

 

が、ダウンロードだけでは、OSはアップグレードしません

 

その後のインストール作業が必要になるのですが、それはせず
ダウンロードが完了したという通知があると思いますので、その通知を開いて

 

【今すぐダウンロードしますか】という質問に対して、【はい】か【延期】という選択肢が出てくるので、
【延期】を選んでください。

 

その後、でもご紹介した、
【設定】→【アプリ】→【システムを表示】→【FOTAService
】→【ストレージ】→【データを消去】

をして、さらに今度は、

 

ASUS zenfone3laser

【設定】→【アプリ】→【システムを表示】→【DMClient】→【ストレージ】→【データを消去】をします。

 

これで再起動して、いつまで経っても通知が来ない場合、通知は来なくなった、と言えるのではないでしょうか。

 

4.NoRootファイアウォールを使ってアップグレードを担うアプリの通信を拒否することで、通知を消そう。

 

③ “ NoRootファイアウォール ”をPlayストアでダウンロードし、そのアプリを使って通知を消す。

 

皆さんがお使いのZenFone3で、
 ① 通知しているアプリのデータをリセット 、または、
 ② 一旦アップグレード用のデータをダウンロードだけしてインストールせずに… 
の方法を行ってもなお、

それでも通知が止まらない場合は、NoRootファイアウォールをダウンロードしましょう。

ちなみにZenFone3Laserでは、①と②を行っても通知は止まりませんでした

 

開くと、最初の画面が出てきます。

NoRootファイアウォール

【アプリ】を押して、この、

Androidシステム,ANT HAL,Service,…… 」というやたらと長い枠の部分があるんですが、ここの、

□ □ という小枠を押して
☒ ☒ にしてください。そうすると、長い枠の部分全体が赤くなります

cigagraphy シガグラフィー NoRootファイアウォール

そして【ホーム】に戻って、【スタート】を押してください。

 

これで、ZenFone3Laserでも、アップグレードを勧める通知は、もう来なくなりました

 

「 Androidシステム,ANT HAL,Service,…… 」といっぱい書いてるヤツの中に、「 FOTAService 」があるんです。多分ここに☒ ☒を入れたから、通知が来なくなったのだと思います。

ご心配なく。この設定をして、ZenFone3Laserの調子が悪くなったとか、そういうのは全くありません

 

これだけの作業で、あんなに執拗だったアップグレード通知を瞬殺できる
NoRootファイアウォールすごく便利!……なんですが

3つ注意が必要です。
この3つを守らないと、ネットに繋がらなくなるなり、スマホを再起動するとまた通知が来てしまうなりの可能性があります

 

【必須】ⅰ. 今使っているアプリ・インストールしたアプリの通信を許可しよう。

 

NoRootファイアウォールによって、アプリの通知が来なくなる。つまり、NoRootファイアウォールが、OSのアップグレードを担うアプリの通信を拒否するということなのです。

NoRootファイアウォールでは、通信を拒否するアプリを選ぶと同時に

通信を許可するアプリも選ばなければなりません。

ですのでこのように、

 

シガグラフィー cigagraphy NoRootファイアウォール

☑ ☑ ってな感じで、ネットに繋いで使いたいアプリにはチェックを入れていき、緑にしていってください。

 

チェックを入れないアプリは、通信の可否を保留する状態とみなされるので、ネットに繋がらない事があります

 

従って、Playストアで新しくインストールした(ネットに繋いで利用する)アプリは、NoRootファイアウォールで ☑ ☑ チェックを入れて通信を許可してください

 

実に面倒ですが、この設定をしなければ、インストールしたアプリが使えない事になり兼ねませんので、

cigagraphy シガグラフィー LINE

 

アップグレードの通知がことあるごとに表示される煩わしさとを鑑みて、
アプリをインストールしたらその都度、通信許可の設定は行ってください

 

たとえば僕の場合、服屋さんで、レジ前に並んでいるときに、その店のアプリをインストールすれば割引が効くことを知ったので、
慌ててアプリを入れて、さらにNoRootファイアウォールで、慌てて通信を許可する設定をしたりしました(;^_^A

実に実に面倒ですが、こういう事はたまにある程度ですし、一度通信を許可すれば、後はそのままでいいので。

 

ちなみに、左の小枠はWi-Fi接続時にアプリをネットに繋ぐかどうか
右の小枠は4G回線等で繋ぐかどうかを選ぶものです。

片方だけにチェックするのか両方チェックするのかはお任せします。

 

オフラインでも使用できるアプリには、チェックを入れずに保留でも良いのですが、よく分からないプログラム的なアプリは、とりあえず両方チェックを入れておきましょう。

ちなみに、「DMClient」に☑を入れるか☒を入れるか選べるところもあるのですが、僕はここは ☒ にしています。

 

【必須】ⅱ. 「ホーム」から「再起動時にアプリを自動で立ち上げる」にチェックを入れよう。

 

再起動時にアプリを自動で立ち上げる」の小枠にチェックを入れなければ

 

スマホを再起動した後、NoRootファイアウォールは起動していない状態になってしまいます

となると、またあの通知が来てしまいますので、

スマホが立ち上がったとき、最初にNoRootファイアウォールの画面が表示されるようにしましょう。

NoRootファイアウォール

 

立ち上げ時に画面が表示されるようになるんだったら、アップグレードの通知と同じじゃん! ってことなんですが、

NoRootファイアウォールの画面は一度消すと、もう出てきません。なので最初だけ我慢すれば、あとはスッキリです。

 

(追記あり)【必須】ⅲ.電源を切るとき、または再起動時は、Wi-Fi接続をOFFにする。ONにしたまま再起動しちゃっても、起動直後にOFFすれば、間に合う。

 

これが一番大事なんです。

の設定は、頻繁に行う事はないでしょう。

ただ、ⅲに関しては、スマホの電源のONOFF時は毎度気をつけないと、アップグレードの通知が来ます

 

『FOTAService』が通知をよこしてくるのは、あくまでWi-Fi回線に繋いでいるときだけです。

ですので、ZenFone3を4G回線でしか使わない、という皆さんのもとにはアップグレードの通知は来ないはずです。

なので、Wi-Fi回線に繋いでいるとき、なおかつNoRootファイアウォールが機能していないとき、FOTAServiceは瞬時に通知を入れてきます

 

cigagraphy シガグラフィー

 

NoRootファイアウォールの最大の弱点は、たとえ「再起動時にアプリを自動で立ち上げる」にチェックを入れて、毎回勝手に立ち上がってくれる設定にしたとしても、

ZenFone3が立ち上がったと同時にNoRootファイアウォールは立ち上がりません

Wi-Fi回線に繋ぐモードをONにしたZenFone3が立ち上がると、すぐにWi-Fiに繋がります。
NoRootファイアウォールが立ち上がるのは、その数秒後です。FOTAServiceはここを突いてきます

 

cigagraphy シガグラフィー

 

NoRootファイアウォールが立ち上がるのに時間を要している間、数秒間守備ががら空き状態のWi-Fiの波に乗ってくる、FOTAService。

だけど、Wi-Fiを繋がない限り、通知は仕掛けてこないFOTAService

つまり、立ち上がったZenFone3が最初に4G回線に繋がれば、その後に立ち上がるNoRootファイアウォールがきちんと機能し
たとえWi-Fiに繋がったとしてもNoRootファイアウォールが通知を防いでくれるというわけです。

 

cigagraphy シガグラフィー

 

だから、ZenFone3の電源を切るとき、または再起動時は、Wi-Fi接続をOFFにしてください、というわけです。

 

まあでもついうっかり、Wi-Fiに繋ぐ設定をONにして電源を切ることは、皆さんがいくら気をつけてもままある事だと思います。

 

  ※2017年8月4日 追記

 

もし再起動時、ホーム画面の上部の表示を見て、Wi-Fi接続がONになっているのをお気づきになったとしても

その、通知が来るまでのほんの少しの間、この間を利用してササッとWi-Fi接続をOFFにすれば
通知は防げます

 

ハッ!(;゚Д゚)通知が来ちゃうっ…! と後悔と覚悟に慄くのはまだ早いです。

実はこの記事を書き上げ公開した後にZenFone3Laserを使い続けて判明したのですがね(;^_^A

 

ZenFone3が起動して、その後NoRootファイアウォールが起動するまでに数秒かかりますが、

ZenFone3が起動して同時に通知が来ることはなく、通知が来るまでにもほんの少しの間があります

 

ASUS ZenFone3Laser Norootファイアウォール

 

画面上部の表示あたりを下へとスワイプすれば、簡易的な設定画面が表れますので、

Wi-Fi接続のところを押してOFFにすれば、同時に4G接続となります。

ほんの数秒間の素早い接続OFFが必要となりますが、うまく行けば通知が回避され、

そしてその数秒後にNoRootファイアウォールが立ち上がったら、もうこっちのモノです。

Wi-Fi接続をONにしようが、ファイアウォールが通知を防いでくれます

 

cigagraphy シガグラフィー

 

もし間に合わず、また通知が来てしまったら
【設定】→【アプリ】→【システムを表示】→【FOTAService
】→【ストレージ】→【データを消去】

をして、次から気をつけてください、ということです。

 

5.NoRootファイアウォールの通知も消しても良い理由。

 

この、NoRootファイアウォール、もともとはスマホに入ったアプリがネットにアクセスする際、怪しいところにスマホの情報を勝手に流していないかをチェックし、

流している先が怪しいか怪しくないかも含めて、通信した先を教えてくれるセキュリティ系のアプリなんです。

 

そのセキュリティの側面としてのNoRootファイアウォールについての説明は、気が向いたら書こうと思いますが、

何が言いたいかというと、その通信した先を皆さんがチェックしたいと思ったら、NoRootファイアウォールのアプリを開いて、

 

cigagraphy シガグラフィー NoRootファイアウォール

【保留中】を押せば、チェックも×もしていない、 □ □ 状態のアプリが通信した先を教えてくれますし、

【アクセスログ】を押すと、通信を許可したアプリと拒否したアプリ(スマホ起動時と、数秒遅れてNoRootファイアウォールが起動した時の、その数秒の間に通信してしまった分)の、通信の相手を見ることができます。

 

NoRootファイアウォール cigagraphy シガグラフィー

 

OSのアップグレードの通知を止める目的のみでNoRootファイアウォールを使用する際にも、もしくは同時にセキュリティの面でも使用する際にも、

 

NoRootファイアウォールの通知は、
【設定】→【音と通知】→【アプリの通知】……と進んでいって、ブロックする設定にしても問題ないと思います

通知する設定にしたらしたで、通信したアプリが画面に表示されるようになって、ちょっとウザいかもしれないので。

 

6.まとめ。

 

では結論。できれば、アプリをダウンロードせずとも、スマホの設定だけで、Androidのアップグレードの通知を消すことができれば良いと思いますが、

① アップグレードを通知しているプログラム役を担うアプリのデータを消す。 か、

 

② 通知に従って、ダウンロードはするが、インストールはしない。

ASUSのZenFone3シリーズ中の機種によっては、それで止まるかもしれませんし、もっと簡単な方法で止まるものもあるかもしれませんが、

 

少なくとも僕が使用しているZenFone3Laserでは、スマホの設定だけでは無理でした。

スマホ内での設定だけでは無理、となったときは

③ NoRootファイアウォールで設定し、

再起動時に勝手に立ち上がる設定と、通信を許可するアプリを選びつつ、アップグレードを担うアプリのネットの通信を不許可にし

できれば、Wi-Fi接続をOFFにして電源を切ってください。

Android7が主流となってしまったこの時代、それをアップグレードしないということは、進み続ける時代との闘いです。

時代に抗うのは、困難を要します。しかし、時代に抗い、時代という早い早い流れを乗りこなす方法を考えるがあまりに行動も思考も立ち遅れるのならば、

いっそ時代の流れに乗るのは止め、時代を俯瞰することで、時代を掴むことも必要なのではないでしょうか。

 

何を言っているのでしょうか、僕は。

 

追記.2017年8月4日現在、当ブログの筆者の僕のZenFone3Laserには、通信を拒否、しなくても、通知が来ない。

 

  ※2017年8月4日 追記

 

この記事を書き上げ公開したのは2017年7月13日なのですが、

その後ZenFone3Laserを使い続けて感じている事を【必須】ⅲ.でも書きましたが、
こちらでも少し記したいと思います。

 

先程の【必須】ⅲ.では、Wi-Fi接続をONにした状態で再起動してしまっても、通知が来る前にOFFにすれば通知を防げる、というお話をしたのですが、

 

最近、Wi-Fi接続ONの状態でそのまま放っておいても
システムアップデートに通知のバッジが付いている、それだけの状態が続いていて、

一方で、頻繁に画面いっぱいに占拠する、Android7.0へのアップグレードの通知が、来なくなりました

 

ASUS zenfone3laser norootファイアウォール cigagraphy シガグラフィー

 

なので試しに、しつこい通知の根源である【FOTAService】の通信を許可し

Norootファイアウォール cigagraphy シガグラフィー

再起動してみたのですが、しつこい通知は来ませんでした。

 

念のため、こちらも通信を拒否していた【DMClient】も許可してみて、再起動してみました。

システムアップデートのアイコンと似ていますので、この2つをずっと拒否してたんですが。

 

Norootファイアウォール cigagraphy シガグラフィー

 

しかし、やはり通知は来ません。

なぜなのでしょうか?? 理由は分かりません。
あまりに僕のZenFone3Laserが取り付く島を与えないので、諦めてしまったのでしょうか。

しかし、Android7.0も細めな微調整のアップデートをしていますので、またいずれ微調整後に激しい通知を仕掛けてくるやもしれません。

ですので、僕はNoRootファイアウォールを使い続け、再び【FOTAService】と【DMClient】を拒否して様子を見ていくことにします。
また何か動きがありましたら、再追記したいと思います。

 

同じZenFone3Laserであっても、しつこく通知を寄こしてきている場合があるかもしれませんし、

他のZenFoneシリーズでも、しつこい通知の波が押し寄せているかもしれませんので、

当記事を是非ご参考にしつつ、NoRootファイアウォールをお使いになってください

 

合せてどうぞ

徹底解説!ZenFone 3 Laserはスマホなのに一眼レフみたいな写真が撮れる。

【ZenFone3Laser】単焦点機能で背景ボカし被写体引き立つ写真を撮ろう。

【ZenFone3Laser】ミニチュア機能でジオラマ風の写真を撮ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)