競馬、20歳未満禁止を維持 ギャンブル依存症を懸念 の感想。~cigagraphyの吸い殻みたいな800文字ニュース~

シガグラフィー cigagraphy

競馬、20歳未満禁止を維持 成人18歳引き下げ後も ギャンブル依存症を懸念
─産経ニュース

の記事を参考にしました。

 

シガグラフィー cigagraphy

 

その『2年間』に何の違いがある?

IR法成立前に『カジノ→ギャンブル依存という発想が報道に躍ったが、より珍妙な思いつきを今度は政府が言い出した

 

公営賭博に興味なく20代もとうに終えた僕にその微調整は『ふ~ん』でしかない。

が、もし「ギャンブル依存症への懸念が20歳未満禁止維持の理由なら
馬券舟券を18歳19歳が買うことで依存症患者が増えるその可能性を憂えるのなら

「ノーモア依存症!」を第一に掲げたいのなら、答えは簡単。賭博など全部禁止にしろ! とは思う。

 

cigagraphy シガグラフィー pixabay

 

モノや行為に安堵や快楽を覚えたことで脳内にβエンドルフィンが分泌され、このメカニズムに制御が効かない状態が、依存症である。

ギャンブルだけでない。酒も煙草もセックスも過食拒食も依存対象の代表例である。

手を洗い続けないと落ち着かない心理という強迫性障害の症例の一つ、洗浄に対するある種の安堵と依存だ。

 

依存症は病気である。

 

シガグラフィー cigagraphy pixabay

 

その患者を減らしたいなら必要なのは精神医療であり、何かに依存せざるを得ない程こころを参らせた原因を突き止め、取り除くことである。

そして、取り除いてくれる誰かが病院だけでなく企業や公共施設など身近な場所にいて、より気軽に安価に頼れる、その仕組み作りである。

 

苦しい当座の生活と拭えない将来への不安が依存に繋がる傾向があるなら、長時間労働の禁止、最低賃金の引き上げ、財政出動による景気拡大等のマクロ政策でも十分有効なはずだ。

 

シガグラフィー cigagraphy  pixabay

 

依存の対象候補だけをイジくれば良策と信じているなら政府、安倍総理は信頼なぞ取り戻せない。

 

大体、一律に18歳とせず二重基準を敷きまくった理由を的外れに垂れるから、森友加計日報という冤罪に抗う安倍政権の弁解も空しく響くのだ。

数年前に賛美した政治主導が行政を歪めたとホザく連中の二重基準など笑えない。

 

根拠なき批判に日和る二枚舌。不明瞭な弁明に不要な敷居の高さと難解さを植えつけられた国民が、なぜ政治に近づこうと思える?

 

合わせてどうぞ

「小池劇場」が日本を滅ぼす を読もう。選挙ファースト希望の党という国難。~cigagraphyの吸い殻みたいな800文字ニュース~(2017年9月30日投稿)

育児分担は週末だけ?知られざる「ワンオペ育児」の裏 の感想。~cigagraphyの吸い殻みたいな800文字ニュース~(2017年8月21日投稿)

 

読書感想文(コピペ可・原稿用紙5枚分) “テレビは余命7年”を読んで。~cigagraphyの灰皿みたいな本棚~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)