【2018年】今年の母の日は生花以外のプレゼントで喜んでもらおう!

GREEN20160902442418_TP_V

 

 

母の日ギフトの定番といえば、カーネーション。

 

でもできれば年ごとに変化をつけたプレゼントをして、毎年喜んでもらいたいなぁと思う方も多いんじゃないでしょうか。

 

 

母の日のプレゼントといえば、いろいろとありますよね。

アクセサリーや旅行、一緒に食事なんてのもいいですね!

 

 

今回は、今年2018年の母の日に「今年だからこそ特におすすめしたい生花以外のプレゼント」を2つ紹介したいと思います。

本当はもっと選択肢を増やしてもよかったのかもしれませんが、もう今年はこの2つが圧倒的すぎて他を紹介する気になりませんでした。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

1.ソープフラワー

 

数年前からどんどん人気になっている石鹸素材でできたお花です。

 

 

メリットはやっぱり枯れない事!

思い出を長く残しておけるのですごく人気が出ています。

 

 

ソープフラワー自体は何年も前からあるものですが、年々人気が高まっておりメーカーも良いものを安く提供できるようになってきています。

 

今年はさらに需要も高まり、販売者側も競争が激化すると思われるので、購入する側としてもお得により良いものをプレゼントできる可能性が高いです。

 

 

2018年の母の日にソープフラワーは超オススメですね!

 

2.ハーバリウム

 

今、大ブームの新感覚インテリア雑貨です。

植物標本をイメージしていて、中には専用のオイルと花材が入っています。

 

 

オイルの透明感と花材の存在感が合わさってすごくおしゃれですね!

僕もいくつか持っていますが、窓際なんかに置くと光が当たってすごく綺麗なんですよね~。

 

ハーバリウムは去年ぐらいから本格的にブームに火がついて今もどんどん人気が上がっています。

 

 

流行に乗るなら今年はハーバリウムがオススメ!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

なんだかんだ言っても、実は母の日に貰ってうれしいもの1位は「お花」らしいです。

やはり女性はいつの時代も「お花」が好きなんですね。

 

 

今回紹介した2つであれば、お花の要素を残しながらも生花のようにすぐに枯れてしまう心配はありません。

貰ったお母さんも今年の母の日の思い出を枯らすことなく形として残しておくことができるのでいいんじゃないでしょうか。

 

 

◆Amazonでソープフラワーを探す

 

◆Amazonでハーバリウムを探す