【オススメ】2018年 一眼レフ入門機として初心者はどれを買えばいいのか考えてみる。

TSU852_ichiganrehurensyu_TP_V

 

 

こんにちは、くれそんです。

 

最近一眼レフカメラが欲しくてたまりません。

 

fruhjahrsputz-2066605_640

 

毎日ツイッターインスタグラムおしゃれな写真が流れてくるのを見て、

自分もこんなのが撮れたらなー、 なんて思いながらもなかなか手が出なかったんですよね。

 

FullSizeRender

 

一眼レフカメラって高そうだし、 そもそもどれ買っていいかわからない!

 

って事で今買うならどの機種が良いか考えてみようと思います

あくまで自分が買うものですので好みも入りますが、 これから買うよって方は良ければ参考にしてください。

 

 

ちなみに、僕が求める条件は、

 

僕としては、仕事の関係で手軽かつ綺麗な写真を撮りたい、と思っていますので、

レンズキットが標準装備されたカメラ

これを、例えばAmazon等だったら、6万円程度で買える、そんな、

Canon か Nikon の機種 を探したいと思います。

 

 

また、これは後述しますが、趣味としてのカメラ、僕が撮りたいと思っているモノ、シチュエーション、当ブログを通して皆さんにお見せしたい写真。

そんな僕の気持ちを適えてくれる、レンズ選び。これについて考えた記事も書きたいと思います。

 

ではまず、僕の条件に合うカメラを挙げていきます。

 

 

1.Canon kiss X8i

 

 

EOS Kiss X9iが、2018年5月現在後継機としての最新モデルですが、

予算の関係で X8i を採用しております。

 

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK

 

 

さらに X9 という機種もあります。

 

X9 と X9i だとどちらもバリアングル液晶で、その他はオートフォーカス性能や連写性能に差はあるものの、

価格差を埋めるほどではないと感じました。

(X9iユーザーの方、 気を悪くしないでください、あくまで個人的な意見です)

 

下に X9 のリンクだけ貼っておきます。

 

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9 EF-S18-55 IS STM レンズキット(ブラック) KISSX9BK1855F4ISSTML

 

 

↓ これがバリアングル液晶です。

81a3gIite5L._SL1500_

 

被写体がすごく低い位置にある時、液晶を上に向ける事で、ファインダーの中を楽な姿勢で確認できますし、

液晶をレンズと同じ向きにすれば、画角を確認しながらの自撮りもできると思います。

 

img_04 img_03 img_05

画像引用:Nikon

 

2. Canon eos kiss X80

 

 

Canonのファミリーモデルとしての、eos kissシリーズ。
その中にも X8 や X9 のように数字が一桁のモデルと、

 

X80 という2桁のモデルもありますが、

こちらは液晶画面が固定ですので、自分は候補から外しました。

固定式液晶でもいいよって方は X8i より安く買えるのでいいかもしれません。
有効画素数等のスペックも少し落ちますが。

 

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X80 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II 付属 EOSKISSX801855IS2LK

 

 

これでcanonから選ぶなら EOS Kiss X8i と決まりました。

 

 

次はNikonも見ていきましょう。

 

 

3. Nikon D5300

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 AF-P 18-55 VR レンズキット ブラック D5300LKP18-55

 

主なスペックは、先程ご紹介したCanon kiss X8iと、結構似ています。

いわゆる型落ちとなりますが、2018年5月現在、Nikonの一眼レフの中で最もリーズナブルだと思われますので、

 

スペックよりも、とりあえず一眼レフを始めてみたい! という敷居の低さを追い求めたら、D5300 が良いのかもしれません。

 

 

Canonにおける、 X8i と X9(X9i) との違いは、

Nikonにおいては、D5300 と D5600との違い、に似ている気がします。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 AF-P 18-55 VR レンズキット ブラック D5600LKBK クリーニング クロス付き

 

 

ただ、その違い方なんですよ。少なくとも僕には、細かな点での違いがよく分かりませんでした。
僕にも分かる違いは、

D5600 の方が、ISO感度の上限が高くて、

使い勝手の良い機能がより付いている、との事ですが、ここをどう捉えるかという話ですよね。

 

肝心のバリアングル液晶は、D5600 にも、そして D5300 にも付いているんですよね。

 

 

4. Nikon D3400

 

D5300 よりも勝っていると思われる D5600その性能や利便性を、よりリーズナブルに手に入れたいと思ったら、

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 AF-P 18-55 VR レンズキット ブラック D3400LKBK クリーニング クロス付き

 

がオススメ、という事らしいです。

 

が、バリアングル液晶じゃないんです。固定液晶なんですよね。なので候補から外しました。

俺は私は、初心者向けなのに性能良さそうだし、固定液晶でも良い! という方は、D3400 ですかね。

 

 

という事で、Nikonから選ぶなら D5300 と決まりました。

 

 

♢ ♢ ♢ 終わりに ♢ ♢ ♢

 

 

どのカメラにするかも大事ですが、 それ以上に大事な要素が、レンズです。

どんなシチュエーションで撮るのが多くなりそうか、を考えて選ぶのが良さそうですね。

 

例えば1本でオールマイティに使えるレンズがいいとか、

多少使い勝手を落としてでも、もっと綺麗に撮れるレンズがいいとか、

 

YouTuberやりたいから、広角がいいとか、 動物をアップで撮りたいから、望遠とか。

 

 

 

 

僕の中の、これを撮りたい! を引き出してくれるレンズ、どれを選べば良いのかな? とか考えながら、書いていきたいと思います。

 

 

というわけで、下の記事では、レンズ選びをしておりますので、よろしければこちらの方もご参考にしてみてくださーい^0^<

【オススメ】2018年 一眼レフのレンズ。初心者はどれを買えばいいのか考えてみる。

2018.05.31

 

 

 

以下、関連記事です。

 

(↓)一眼レフを始めてみたい! まずは初心者向けのカメラとレンズで良いから始めてみたいな、という皆さん。僕はこれを買いました。

【一眼レフ 初心者向け】キヤノンEOS X8iと1万円台の単焦点レンズを買いました。

2018.06.26

 

(↓)SDカードに保存されたトイカメラの写真を、スマホやタブレットに直接取り込めば、SNSへの投稿までの作業がスムーズに!

トイカメラの写真をスマホに取り込む方法。

2017.03.09